経営理念メイン画像

経営理念

技術で社会、人類に貢献する キラリからキラキラ光る会社へ 下請けにならず独自技術を磨いて世界に発信する 失敗を恐れず挑戦する あきらめなければ道は開ける グローバル・ニッチ・トップを目指す


ダイヤモンドエンジニアリング株式会社 代表取締役社長 原義人


ダイヤモンドエンジニアリング(DEC)はお客様の要求に基づき、計画、設計から施工、試運転と工場を建設する会社です。化学プラントの建設から始まり、現在製鉄プラントでは国内に留まらず海外でも多くの実績を持っております。特に溶銑予備処理では顧客から大きな信頼を得ております。また、電力関連でも石炭ガス化複合発電(IGCC)を手掛けており、事業の大きな柱に育てていきます。
微粉炭搬送技術に関しては、実験工場を建設し、色々な粉体の搬送実験を行い、顧客の要求に対応できる体制を整えました。また、この設備を若手のトレーニング場として教育、訓練に利用しています。

これからも当社にしかない技術に磨きをかけ、グローバル・ニッチ・トップを目指し、技術で社会、人類に貢献して「キラキラと輝く良い会社の実現」を目指します。